So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

HGJKを作る。。。その2 [秋っぽいモジュール改め飽きっぽいモジュール]

前回の続きです。。。

取り敢えず付けるモノを付けた後、、、
DSC00194.JPG
溶きパテをこんもり塗って、、、

それっぽく塗装します。
DSC00199.JPG
前から。。。

DSC00200.JPG
後ろから。。。

この子はまぁまぁイケてる気がするんだけど、、、
DSC00201.JPG

コイツはポリパテの後処理が不十分で、、、
DSC00202.JPG
腹回りがボッコボコ。。。

取り敢えず最後にくっ付ける靴以外は完成したので、大きさの比較の為に模型作ってます!!風のブログでよく見かける、、、
DSC00203.JPG
1円玉に乗っけてみました。。。

大きさ的には申し分無いけど、まだまだ粗いところが多すぎて使い物にはならないかなぁ。。。

HGJKを作るシリーズは、多分その100位まで続きます。。。ノシ

nice!(0)  コメント(0) 

HGJKを作る。。。その1 [秋っぽいモジュール改め飽きっぽいモジュール]

HGJK。。。ハイグレード女子『校』生って事で。。。

前々回の記事で触れた通り、次作はJK盛沢山で華のある作品にすべく工作を始めて逝きたいと思います。

まずは今回のゴミモジュール上で大股を広げていたJKとほぼ同じ作り方で、少しだけ丁寧に作った立ち姿のモノから始めます。。。

頭~首。。。
DSC00171.JPG
今まではパテと接着剤を真鍮線の芯材に盛って作ってたけど、今回から爪楊枝を使ってます。
理由は顔が彫れると思ったから。。。

正面になる部分にマジックでマーキングして、、、
DSC00172.JPG
リューターや針ヤスリでゴリゴリ。。。

顔はやっぱりこの辺が限界かも。。。
でもね、顎も首もトミテク人形よりはシャープな感じに仕上がった様な気がするので、この辺で妥協しちゃおうかなぁ。。。と。。。

お次は胴体~手足の骨を作ります。
真鍮線をこんな感じで半田付け。。。
DSC00174.JPG
DSC00178.JPG
以後の作業で絶対外れないようにコッテリと。。。

この骨に肉を付けて逝きます。
材料はコレ↓
DSC00180.JPG

爪楊枝の先で少しづつ。。。
DSC00182.JPG
割と緩くて乾燥が早いのが特徴で、人間の体の筋肉なんかを表現するにはうってつけだと思ってます。。。

前回は端折ったけど、、、
DSC00183.JPG
ポリパテでセーラー服部分もモッコリさせます。
上の接着材は固まるまでに緩すぎて流れてしまうので、一気に盛るならポリパテの方が効率はイイと思います。。。

お次はヒラヒラのスカート。
DSC00184.JPG
半紙を細切れにして、、、

DSC00185.JPG
1枚づつ。。。
スカートが塗装前で真っ白な上に、プリーツが幅広すぎてテニスのスコートにしか見えない様な気もするけど、塗っちゃえばきっと。。。

セーラー服に襟を付け、頭をドッキングさせると、、、
DSC00190.JPG
この時点では前回の手抜き(手で抜いてくれる訳ではない)JKより見れる様なモノになりそうな気がするんだけど、Do?

秋の夜長に、薄暗い部屋の片隅でニヤニヤしながらJK人形の工作に励むおっさん。。。

健全な40代過ぎて泣けてくる。。。ノシ





nice!(0)  コメント(0) 

サルベージする。。。 [趣味の農業(畑Ver.)]

先週末。
ようやく畑仕事に専念する事が出来たので、秋晴れの中サツマイモ共をサルベージしてまいりました。。。

まずは焼き芋用のべにまさり。
DSC00196.JPG
4月末に植えて一足早く掘った20株分は全て食べ終え、今回は伸びた蔓を6月頭に植えた30株ちょっとを掘り上げてまいりました。。。
実家に半分上納して、我が家の分がこれだけ。。。

晩夏の天候不良が響いたのか、4月末に植えたやつ程では無かったけど、まぁ、大き過ぎず大き過ぎず大き過ぎず、、、焼き芋には丁度イイ大きさだからヨシとしましょう。。。

お次は干し芋用のほしこがね。
DSC00195.JPG
安定の出来!!
加工用芋の本領を発揮して、6月頭に植えたモノだけで3箱半。
先に掘り上げた4月末植えのモノと合わせると100キロを軽く超える収穫となりました。

お陰様で12月の週末は全て干し芋作りで飛ぶな。。。まぁ、イイんだけど。。。

最後は○○用のさつままさり。
○○用期待の新品種!!とか書いてあったから相当期待してたんだけど、、、
DSC00197.JPG
おおよそ130株植えてコレ。。。↑

4月末植えのモノも含めて80キロちょっとの寂しい出来になってしまいました。。。
(植えた株数はほしこがねのおよそ倍)

200キロとは言わないけど、150キロ位は期待してただけにあんた達にはホントガッカリだよ。。。

土質なのか、多肥なのか、植え方なのか、そもそも気候が合わないのか。。。
来年はできる部分で試行錯誤して、ダメだったら○○用も安定の『ほしこがね』に切り替えようと思っとります。。。ノシ








nice!(0)  コメント(0) 

負け犬の遠吠え。。。 [秋っぽいモジュール改め飽きっぽいモジュール]

まずはこの場をお借りして、自慰フェス3に『関わってしまった』全ての皆様に心から御礼申し上げます。。。

その中でも特に、、、
DSC00147.JPG
こんな作品で自ら築き上げた地位を捨て、最下位まで転がり落ち、自らサンポールの新代表に名乗りを上げて頂いた『真の漢』UCC様にはマリアナ海溝よりも深く、深く御礼申し上げます。。。

本来であればここで全ての作品を紹介して健闘を称えあい、また傷を舐めあうべきかとは思いますが、会社PCでブログを書いている都合上帰宅が遅くなると晩御飯が無くなってしまうので、個人的に『チクショー!!』と思った作品数点と、私自身が作り上げこの世に送り出してしまった『粗大ゴミ』について軽く触れ、ご報告とさせて頂きます。。。

まず、個人的に最もヤブヮイと思ったのが、、、
DSC00132.JPG
前回チャンピオンの拓さん。
ネタ、色彩、構図、背景画とのマッチング、工作精度etc・・・・・どれをとっても完璧だったし一番綺麗だと思うんだけど、どうしてコレが上3つにも入らなかったのかが全くワカラナイ。。。

まぁ、私の美的感覚が世の中とはだいぶズレてるってことなんだろうなぁ。。。と。。。

お次はイツローさん。
DSC00125.JPG
ネタ、構成的にはありきたりな風景で何処かで見たことある感MAXなんだけど、よ~く見ると地面を覆ってるよく出来た精密な植物の全てがお手製というとんでもない作品。。。

まだ私にヤル気があった数年前。。。飲み会なんかで『模型作りは精神修養じゃぁ!!』って良く口にしてたけど、コレ見せられたら私ごときがそんな事。。。2度と口に致しません。。。

お次はちょっと迷ったけど、、、
DSC00136.JPG
サンポール唯一の『お〇ちゃん』の作品。。。(本名NGでしょ?w)
ネタの斜め上感、色彩、構図と光モノの使い方、みんな言ってたけど、まるで絵本の1ページの様様な世界観。。。
心の底から『隣に置かれなくてホントに良かった』と。。。(理由は後ほど。。。)

最後はよっちゃんさん。
DSC00137.JPG
頻繁にブログを盗み見して、紅葉のトンネルと細密感MAXのストラクチャーにgkbrしてた作品。。。

ただ、本人も言ってた通り『繋げると一番見せたい部分が全て死ぬ』構図と、サンポール内で下の下の下の私が言える事では無いのかも知れないけど、瓦、石畳、ホームがほぼ同じ色味でメリハリがあまり無くて、小物の数ほど雑多感が無かったのが勿体ないなぁ。。。なんて。。。

反論、私に対する説教は来年の静岡でたっぷりと朝まで逝きませう!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以上、私チョイスの是非観ていただきたかった作品のご紹介でした。。。
全ての作品をご覧になりたい方はリンク先を適当にポチポチしたって下さいな。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

で、ココからは近い内に正真正銘の『粗大ゴミ』になる私の作品についてちょっとだけ。。。

まずは廃墟の足元の瓦礫。。。
DSC00163.JPG

使った材料は↓
DSC00157.JPG
使い方の説明はイラナイよね?

もうちょっと時間があればリアルな『苔』が生えて来たんだろうけど、残念ながら時間ギレ。。。
次に試す時にはキッチリ梅雨の時期を挟みたいと思っとります。。。

お次は背景画。。。
DSC00161.JPG
草に使ったフィールドグラス。。。
当然手持ちでは足りなくて、模型屋3軒はしごでGET出来たモノが完全なまっ黄色で、植え続けた結果草むら全体が『ベタッ』としたおもちゃの様な色合いになってしまいました。。。

そこで、思いついたのが同じく『ベタッ』とした色合いの背景画で油絵の様な見てくれにしてしまおうと。。。
取り敢えず良さげな色合いの風景画像を複数枚プリントして、一番しっくり来たモノを『ペタッ』。。。

結果、中央の廃墟がまるで『ヨーロッパの古城』にさえ見えてくる芸術的な作品に『なっちゃって』、『俺ってもしかして天才なんじゃねぇ~の?w』と自画自賛してたんだけど、、、
DSC00136.JPG
先述の通り、当然上には上がいるわけであえなく撃沈。。。

とっても優しい仲間内の一部ならお付き合いで笑ってくれるこんなネタも、、、
DSC00160.JPG
良識ある一般観覧者には当然刺さらず、、、

出来が良ければ一部の『お好きな方』には刺さったであろうコレも↓
DSC00159.JPG
出来の悪さでまたもや撃沈。。。

直近の数週間で、私のHPは完全にマイナスになってしまいましたとさ。。。

暫く続いた睡眠不足の日々でホントは模型に触るのも嫌だったんだけど、来年の静岡で全てのヤロー共の海綿体に闘魂を注入し、最大限の称賛を浴びるべく、『秋モジュール』改め『女〇校生モジュール』でリベンジする事にします!!

来年の静岡をお楽しみに。。。ノシ





















nice!(0)  コメント(5) 

完。。。 [秋っぽいモジュール改め飽きっぽいモジュール]

9月も半ばに入ってから卓袱台を返した秋モジュールが完成?致しました。。。

せっかくカテゴリーも作ったので、簡単に製作記でも書いておきましょう。。。

昨年の10月に種を撒き、、、
DSC00108.JPG
6月に刈り入れたモノを粉にするところから始めました。。。

塩水と共に混ぜて捏ねて踏んで、、、
DSC00107.JPG

伸ばして切って茹でて逝きます。。。
DSC00109.JPG

茹で上がったモノを冷水で洗い〆たら、、、
DSC00115.JPG
モジュールベースの完成です!!(全景1)

特に拘った部分も紹介しとこうかな。。。

美しい砂利道(塗っただけ)。。。
DSC00114.JPG
木工パテを適当に伸ばして、アクリル絵の具を適当にペタペタ。。。
辻堂海岸で採取した砂をパラパラっと撒けばそれっぽく。。。

お次は素材の持ち味を最大限に引き出した超リアルな草と岩(買って来たモノを植えただけ)。。。
DSC00113.JPG
草は買って来たものをチョキチョキしてペタペタ。。。
岩も買って来たものをプスッとしただけの超簡単表現で済ませました。。。

最後は美しい背景画(ネットで拾ったモノをプリントしただけ)。。。
DSC00112.JPG
有難く無断で使わせて頂いております。。。

というわけで、軽めにモジュールを紹介させて頂きました。。。
全く以って想像を超えない拘ってないその他の部分は今週末にホビーセンターカトーで見てやって下さいな。。。
g3.jpg

えっ?!逝けないから全景を別角度でもう1枚?

欲しがるんだから、、、もぉ・・・・・(全景2)
DSC00116.JPG

ノシ



nice!(0)  コメント(0) 

追い込みをかける。。。 [秋っぽいモジュール改め飽きっぽいモジュール]

Gフェスまで残り10日を切りました。。。

前回まで木工パテの海だった地面は、、、
DSC00103.JPG
フィールドグラス5袋と15時間に及ぶ精神修養の末、概ねフッサフサになりました。。。

DSC00106.JPG
部分的に材料が足りないところは後回しにして、小物を弄って逝きます。

まずは田舎の風景によ~く溶け込むであろう道祖神。
ご立派なモノ、曲がってるモノ、半被り&全被りで作り分け、苔むした感じにすべくmasaさん直伝の水溶きエナメルで汚した結果が、、、
DSC00102.JPG
苔むしてるって感じより、ヤブヮイ病気にかかってる感じになっちゃった。。。
このまま逝くか塗りなおすかは後々判断するとして、人形を作って逝きます。

お次はどんな風景にもよ~く溶け込むであろうJK
DSC00099.JPG
よくありがちな大股開いて地べたに座ってる姿を再現しときました。

紫とか黒とか赤とかも面白かったんだろうけど、全員白にしといたのは『こうあってほしい』という私の願望という事で。。。
顔もキッチリ作ろうと思ってたけど、色々と試してる時間も無かったので思いっきり妥協させていただきました。。


お次もどんな風景にも溶け込む散歩中に用を足す飼い主と犬
DSC00100.JPG
まぁ、説明はイラナイかな。。。

後は先っちょから放たれる液体を再現すればお終い。

このモジュール。
思いっきり手を抜いて適当に作った割には意外と地形が良さげな感じになっていて、、、
DSC00104.JPG
DSC00105.JPG
机の上でグルグルさせながら正面を決められなくなり始めてたりもする。。。

う~ん。。。ノシ












nice!(1)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。