So-net無料ブログ作成

NO.1 和風ヴェッキオ橋廃墟の調べ

どっかの国のなんとか川に掛る『なんちゃら橋』がモチーフです。

実質15日という必要充分な製作時間が取れたので、、、
007.JPG
超潔い仕上がりとする事が出来ました。

全ての建物は廃墟という設定なので、、、
008.JPG
当然シャッター商店街仕様です。

012.JPG
橋そのものは旭橋の橋門部分がモチーフです。

○ンポ○ルのモジュールレギュレーションは勾配がOKなので、、、
016.JPG
橋の中央部分をちょっとだけモッコリさせてます。



ココからは作者が絶対に見て帰って戴きたい部分をご紹介していきます。

まずは水表現。
あまり賢くない多くのモデラーは絶対に手を出さない『超高級素材』を使用したので、、、
013.JPG
硬化の段階で強烈に縮んで図らずしも崩れた擁壁を再現出来てしまいました。
う~ん、、、超リアル!!!

ありがとう!
ポリエステル樹脂!!


お次は川底の敷石。
普通は細かい砂利を使うところですが手元にそんなモノが無かったので、超機転が利く私はお盆休みで帰省している間世話を全くせず、カラッカラに干乾びさせたトマトプランターの土に注目。
結果、、、
014.JPG
浮遊物が水中で踊る様子まで再現出来てしまいました!!
もう、、、超絶リアル!!!

ありがとう!
牛糞堆肥!!
ありがとう!
40L298円!!


最後は橋の床盤。
神業ともいえる突貫作業の結果、、、
018.JPG
絶妙なウェーブを作り出す事に成功してしまいました。
涙が止まらない程の悶絶リアル!!

嗚呼、、、なんて美しいのでしょうか。。。


と言う訳で、作品についてジャブ程度に説明させて戴きました。
引き続きJAM 2014をお楽しみください。。。ノシ


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

激団チ○○ザ○ JAM 2014 出展モジュール説明文一覧です。

1:和風ヴェッキオ橋廃墟の調べ→http://imoden.blog.so-net.ne.jp/2014-08-19-1←今ココ!!
2:峠越え→http://katakai695.blog133.fc2.com/blog-entry-888.html
3~6:続・武蔵野環状線→http://bosio.blog.fc2.com/blog-entry-28.html
7:武蔵野環状線→http://bosio.blog.fc2.com/blog-entry-28.html
8:竜飛海底駅ハーフ+桑名モジュール→http://shochans.jp/2014/08/19/3765/
9:下神明トリプルクロス→http://milkcoffee1969.blog137.fc2.com/blog-entry-207.html
10:嵯峨野線二条駅→http://arenawest.blog106.fc2.com/
11:工事中が工事中
12:古城の街→http://blog.goo.ne.jp/morikawa_city/d/20140819
13:鉄路の葬列→http://blog.100kendou.com/?day=20140818
14:古舞田競艇場→http://imoden.blog.so-net.ne.jp/2014-08-19-3
15:ギンギラギンにさりげなく→http://traintrain.jp/blog/detail/mid/19135/date/2014-08-11
16:人生の楽園→http://imoden.blog.so-net.ne.jp/2014-08-19-2
17:国鉄時代スイッチバック駅の情景→http://1500masa.blog111.fc2.com/
18:国鉄時代ローカル渓谷線の情景→http://1500masa.blog111.fc2.com/
19:ローカルの地面な雰囲気→http://128otoya.blog.fc2.com/
20:武田尾風モジュール→http://arenawest.blog106.fc2.com/
21:僕の夏休み@筒石漁港風→http://otafoto.blog.fc2.com/blog-entry-38.html
22:僕の夏休み@舟屋→http://otafoto.blog.fc2.com/blog-entry-38.html
23:僕の夏休み@小さな漁村→http://otafoto.blog.fc2.com/blog-entry-38.html
24:カオ電「築堤と交換駅」→http://kaoden.blog.so-net.ne.jp/2014-08-19
25:鉄橋とコンクリート橋→http://hebiatamaplus.blog137.fc2.com/blog-entry-152.html
26:大師線・港町カーブ→http://takusama2100.blog.fc2.com/blog-entry-421.html
27:兵どもが夢の跡→http://katakai695.blog133.fc2.com/blog-entry-889.html
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。